アイディア音楽レッスン
レッスン一覧  音楽レッスン概要  料金体系とご利用方法  お問い合せフォーム
トランペット教室
《講師紹介》
トランペット奏者 肥後 徹士

1990年生まれ。10歳よりトランペットを始める。
京都府立洛西高等学校卒業、大阪音楽大学、同大学専攻科修了。
第18回KOBE国際音楽コンクール金管楽器C部門で最優秀賞、及び神戸市長賞を授賞。
第4回関西トランペット協会新人演奏会に出演。
第7回関西トランペット協会コンクール課題曲部門第1位。同コンクールオケスタ課題部門第2位(1位なし)受賞。
これまでにトランペットを古川洋一、河村直樹、吉田治人、飯塚一郎、橋爪伴之の各氏に師事。
ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団トランペット奏者(2017〜2019年度コアメンバー)を経て、現在フリーランス奏者として関西を中心にプロのオーケストラや吹奏楽等の公演に出演。
大阪コンサートブラス(英国式金管バンド)、The Brass Bar 10(英国式金管十重奏)、ウインドアンサンブル奏(吹奏楽)、"A" Brass Quintet(金管五重奏)の各メンバー。
関西トランペット協会理事(広報担当)
レッスンのご紹介・生徒さんの声
トランペットは金管楽器の中でも、特に高音の綺麗な音を出す華やかな楽器です。

このコースでは、トランペットの基礎、アンサンブルを学びます。
初心者から、経験者まで、レベルに応じて対応します。

5才ぐらいからの子供さんでも始められます。
続くかどうか不安な場合、比較的安価な樹脂製トランペットで始められてはいかがでしょうか。

楽器とレッスンがセットになったお得なコースはこちら
講師によるQ&A
Q.楽器をはじめたきっかけは何ですか?
A.地元が長岡京市なのですが、地域のマーチングバンドに10歳頃から所属していました。 そこでコルネットを始め、トランペットに移り、現在に至ります。
Q.指導するうえで大切にしていることは何ですか?
A.息の流れを大切に考えて、目標の音に近づけるように指導致します。
Q.いちばん好きな曲は?
A.ホーギー・カーマイケルの「スターダスト」です。元々はジャズが好きでよく聴いていました。
Q.教えていて一番うれしいことは何ですか?
A.一瞬でもいい音が鳴った時や、出来なかった事が出来た時のアハ体験してくれた時です。 そんな空間を共有できたらいいなと思います。
Q.トランペットの管の中は、どの位の頻度で掃除すれば良いですか?
A.できれば毎日掃除する事をお勧めします。手軽にできる掃除道具として、「スワブ」という紐付きのハンカチのようになったものがあります。それで内部の水分を吸収させるとよいでしょう。
Q.忙しくて練習ができない時、ちょっとした空き時間でできる楽器を使わない練習方法などありますか?
A.呼吸法ならどこでもできます。また、唇を震わせて音を出す「バズィング」も効果的です。
Q.大きな音を出していると、途中でバテて音が出せなくなります。頑張って続けた方が良いですか?
A.まず、楽器を吹く時に大切なのは「身体をリラックスさせた状態で、たっぷりの息を使う事」です。
バテて力まなければできないようなら、無理して続けない方が良いです。
逆にバテた事によって余分な力が抜け、良い状態で吹ける場合もあります。
その場合は練習をした方が良いでしょう。
体験レッスンのご案内



15分程度ですが、講師と面会していただきレッスンの進め方や実際のレッスンのさわりの部分を体験していただけます。



30分/2,600円(税込)で実際のレッスンを体験していただけます。
より深くレッスン内容を知りたい方、特にご経験者におすすめです。
レッスンの体験、入会相談は随時受け付けております。
ご受講の際は必ずご予約下さい。
お問い合せは、お電話 072-624-8080(受付:10:00~18:00)又は お問い合せフォーム でお気軽に!