アイディア音楽レッスン
レッスン一覧  音楽レッスン概要  料金体系とご利用方法  お問い合せフォーム
ホルン教室
《講師紹介》
ホルン奏者 室 倫子

2002年大阪音楽大学音楽学部器楽学科卒業。
在学中、第1回ザ・カレッジ・アンサンブル・コンサートに出演。
2001年京都国際音楽学生フェスティバル、2002年一万人の第九に参加。
2003年ソロでサロンコンサートを行う。
Dale Clevenger、千葉馨の公開レッスンを、Francis Orval、丸山勉、Gerd Seifert、Eric Ruskeのプライベートレッスンを、金管五重奏でカスタムブラス・クインテットの公開レッスンを受講。
ホルンを猶井正幸、近藤望、小椋順二の各氏に師事。
室内楽を岡元達志氏に指示。
現在、大阪音楽大学非常勤教育助手。同大学演奏要員。
また、フリーランス奏者として活動している。
レッスンのご紹介・生徒さんの声
「ホルンはすごくあったかい音がして、とても素敵な楽器です。
オーボエと並んで難しい楽器と言われますが、色んなアンサンブルにも参加できてお得です」と、アイディアでホルンを教えている室先生。

室先生について、生徒さんたちは・・・
「ワイルドだと思います」「端的なアドバイスをしてくれる完璧な人だと思います」とのこと。
レッスンも、「内容の濃い80分レッスンです。毎回何かコツを見つけて帰ってます。とあるドーナツ屋さんで8年間アルバイトしていたと聞いて、さすが先生は粘り強いな~!と思いました」。
「とにかく明るくて、思うように吹けない時に適切な指導をしてくれる先生で、お手本で吹いてくれるホルンが美しい先生。とてもしっかりした歯切れ良い感じの先生ですが、時々現れる天然ボケがギャップを感じさせて面白いです。私も天然なので、その時は2人でボケてます(笑)収集つかないです」

室先生から、
「今までマイナーな楽器でしたが、最近はコマーシャルにもちょくちょく出てくるようになりました。また今度吹奏楽の映画が始まるそうで、その主人公がなんとホルンを吹いてるそうで、ようやく「ホルン」の時代になりそうです! この機会にぜひ「ホルン」をお試しください。」
講師によるQ&A
Q.ホルンの極意を一言でお願いします。
A.「努力」
Q.ホルンを選ぶ人は、少し変わった人が多いねって、たびたび言われるんですが、先生の周りのホルンプレーヤーは、個性的な方が多いですか?
A.ホルンの人は、個性的な人が多いというか、周りに左右されることなく自分のペースでいく人が多いですね。ホルン以上に個性的なパートは、もっと他にいると思いますよ(笑)
体験レッスンのご案内



15分程度ですが、講師と面会していただきレッスンの進め方や実際のレッスンのさわりの部分を体験していただけます。



30分/2,600円(税込)で実際のレッスンを体験していただけます。
より深くレッスン内容を知りたい方、特にご経験者におすすめです。
レッスンの体験、入会相談は随時受け付けております。
ご受講の際は必ずご予約下さい。
お問い合せは、お電話 072-624-8080(受付:10:00~18:00)又は お問い合せフォーム でお気軽に!